サイエンスZERO wktk~

お久しぶりデス! :-D ←
さて1月も終盤, ボカロ界は相変わらずビッグニュースラッシュですね. ボカロのテレビ・ラジオ番組に,コンピレーションアルバム Vocalonexus のオリコン週間1位獲得,札幌雪まつり...ニコニコ大会議での出演...
そんな中,超またーり進行のzhuowareがピックアップしたいのは,来る2月5日(土),午後10時からNHK教育で放送される番組「サイエンスZERO」でのボーカロイド,いえ「ボーカルソフト」w特集です.
例によって初音ミクみく様が
「サイエンスZERO」試聴前に予習すべきサイトがピックアップな件
でばっちりまとめておられますのでごらんいただくとして(ぇ
先週1月23日放送のMAG・ネット「コミックマーケットの現在」でのUTAUの紹介とあわせ,より幅広い層にボカロの広がりを知ってもらえる機会になるに違いないと,期待を膨らませているしだいです :-)
お正月の「zhuoware大予想」では,海外の放送局が制作したボカロ紹介番組が日本でも放映される...なんて書きましたが,日本の放送局もがんばってほしいものですね~.
それにしても,あまりにスピードの速いボカロ界.紹介番組といっても1時間じゃ全体像はまとめきれないですよね.ここはひとつどーんと週1回30分で12回,趣味講座枠で作詞,イラスト,音楽,映像編集と全部ボカロネタでどおでしょう~ ^^;

ともあれ,2月5日土曜日夜10時は,NHK教育ですよ!
番組ホームページはこちら.1月29日現在,まだ今日の放送分の内容ですが,まもなく2月5日放送分の内容になることでしょう:
サイエンスZERO
スポンサーサイト

ソフトウェアまとめ update

大変おひさしぶりで(ry
zhuowareといえば「Software Study Notes」(?).このところ更新頻度が低くなりがちだったのを反省し,週末,がんばって情報収集を行ないました.
大半のエントリが「初音ミクみく」様記事からという状態で,大変恐縮でありますが,どうか笑ってお許しくださいませ.
ボカロシーンの拡大とともに,ソフトウェアツールの発表をなかなか追いきれない面も出てきましたが,2011年は「更新しない月」がないほどの勢いでがんばりたいと思います! (アンマシ,タイシタコトナイ…w)

記載させていただいたソフトウェアは次の通りです(順不同).

MMDAgent
MikuMikuDroid
MMDMotionFilter
mmdkinectreduction
MME:SpotLight
UTAU用エンジン「EFB-GW」
UTAU用エンジン「TIPS」
UTAU用プラグイン「AddDirect」
UTAU用プラグイン「scat」(スキャット)
utauke
PMDEditor用プラグイン goopa
Vmd Reduction Tool
mmdmotion
【UTAU】連続音録音リストメイカー
MMDAI


ボカロ界で今年起こりそうな出来事大予想2011 Part2

あけましておめでとうございます_o_
「ボカロ界で今年起こりそうな出来事大予想2011」,前の記事で,募集した大予想の数々をご紹介いたしました.
大予想2011 Part 1
続いて,zhuoの妄想の発表です.例によって月別スタイルですよ!

1月 公開となった MMDAgent, さっそく有志により移植,拡張がはじまる.3D 表示やモーションキャプチャ・編集の手段がぐっと身近になった絶好のタイミング,さらに,制作を楽にする便利ツールの出現も後押しして,ホビーストによる創作がみるみる広がりはじめる.

2月 このところ世界各国で放映されているボーカロイドの紹介番組のうちの一つが,日本でも放映され,ようやく,この3年間のボカロ界の出来事が人々に広く伝わる.丁寧に取材した公平で客観的な内容に「日本の出来事なのに,海外の放送局のほうが先にこんなにきちんと紹介してくれた」と評判になる.その後も良質な番組が海外で制作され,世界中にボーカロイド現象のことが知れ渡っていく.

3月 研究機関が単語のアクセントDBを公開.PodCastの音声を認識して単語を拾い,その区間の音声のピッチを収集しているらしい.誤認識も多かったのだが,iPhoneアプリやPCのフリーウェアがこのAPIに対応し,多くの人が誤りを修正しながら遊んでいるうちに,だんだん精度が上がってきた!

4月 ボカロキャラクタの入った音楽グッズ,文具,日用品が増えてくる.ティーンの雑誌でも紹介され,ついにはボカログッズコーナーを常設するショップが東京に出現し大賑わい.海外からの旅行者が目立つのは,自国で紹介番組や記事を見てハマり,旅行の本や旅行サイトの情報を見てやってくるらしい.

5月 アナログ停波を控えて 3D TV をプッシュすべく,メーカー各社がPC業界と連携してキャンペーンを実施.ボカロのキャラクタに白羽の矢が.「ゲーム機のオプション機器や 3D ビデオカメラで作った 3D モデルのモーションも,動画サイトで増えてきた 3D の動画も,3D TV ならほーら大迫力!」連夜オンエアされる TV CM や,電器店,PCショップの店頭に,ボカロのキャラクタが登場.

6月 ついにMMAgent杯が開催される.一人芝居,漫才,しりとり,手遊び,クイズ,暗記の教材,通訳,情報家電の操作法説明...まさにカオスな大盛況.やはり,支援ツールの出現が大きかった.GUIによるシナリオ編集,身の回りのものをUSBカメラ一つで3Dモデル化...おのずと Agentシステムの標準プラットフォームとなり,プレゼンといえばMMDAgentが定石になる.

7月 ボカロカラオケルーム登場!ボカロのアーケードゲームが設置されており,3D の大画面とマルチチャンネルの高品位音響システムで思い切り没入できる.さらに ヘッドマウントディスプレイ を装着すれば,ステージに飛び込んだかのようなCG映像を味わいながらカラオケが可能.「ゲームセンターで人前でプレイするのは恥ずかしい」人たちひそかに歓喜.あまりの中毒性に,入り浸っちゃう人多数.

8月 お盆明けに,新幹線はやぶさを貸しきってのボカロ・トレインが実現.千何百万円の貸切費用,絶対無理と言われていたが,協賛企業と旅行会社が最少催行人数つきで募集してみたら即完売.コスプレOKの車中では,サークルがワゴンにCDなどを積み車内頒布する他,グッズ販売,PVの上映会も行われる.青森ではコスのまま会場に移りメインイベント後,オフ会,ボカロ曲ライブがあって一泊.翌日は札幌に向かい...のちに「あれで私達知り合ったんです」というカップルが続出する,伝説のツアーとなる.

8月31日 [再]今年もミクの誕生祭が各所で盛大に祝われる.恒例チャリティ番組で有名アーティストがボカロ曲を歌う.日本中の会場のティーンが一斉に歌いだす様が放映され,ボカロ曲の浸透ぶりが,はからずも世間に認知される.イベントはもう,たくさんありすぎて書ききれないほど.

9月 [再] 学会の全国大会で,専業研究者でないホビーストが発表できるイベントが併催される.ハンドルネームで可,プレゼンはMMDAgent使用でも動画投稿でもストリーミングでも可,会場にいれば専門家のアドバイスも受けられるとあって好評.学会会員数も増える.以後,通信制の研究生,また社会人修士・博士が増え始めるきっかけとなる.

10月 出た!展示会で,日本が誇る人型ロボットが,身振り,表情,歌声で豊かな感情の表現に挑む!動画から踊り手の動きを抽出し,与えられた動きに極力近くて,必要なパワーの少ないなめらかな動きを生成し,バランスを崩しても動的制御で回復し...先端技術のオンパレード.関西の研究拠点とのコラボにより,顔の表情もぐっと豊かだ.それにしても,メインステージで有名な踊り手とロボットが共演し,その動きが,会場内の各社の3D TVでも携帯電話でも,そして 別の研究機関の 3D 電子ホログラフィシステムでも同時に表示されるとは,おそるべし,日本の技術力!

11月 秋になっても,海外からは,ボカロ関連情報が次々飛び込んでくる.イベントや上映会はもちろんだが,びっくりするものも.海外のフィギュアスケート選手が,地元の大会のエクシビジョンで,ボカロキャラクターのコスで,ボカロ曲メドレーにあわせて演技した; 海外のポップスシンガーが,正式な許諾を受けた上でボカロ曲をカバーし,それがテレビドラマで使われてチャートインした; 海外の大物俳優のテレビ映像を良く見るとボカロキャラクタ入りのグッズを身に着けていた...

12月 思えば,アマチュア楽曲の権利手続きの枠組みが固まってきたことで,放送局が安心してボカロ曲を放送に使えるようになったこの一年であった.FMではついにレギュラー番組が実現.テレビでもこの数ヶ月,おなじみのボカロ曲をBGMで耳にする機会がぐっと増えた.ドラマでも,ボカロの話題がからむ設定が普通になった.「あのBGMは何?」というところから火がつきさらにヒット曲も誕生.紅白は---慌てることはない.10 代の心に鮮明に刻まれ,2050年の50代が皆で歌えるのはボカロ曲なのだから.


はい!いかがでしたでしょうか. 
過去の大予想を振り返りますと

いろいろと夢が実現してきたものだと思うところ,まだまだこれから!というところ,さまざまですね.
今年も,ボカロ界が驚きと喜びに満ち溢れた場となりますように!

ボカロ界で今年起こりそうな出来事大予想2011 Part1

あけましておめでとうございます.
zhuowareは今年もまたーりペースで進行いたします.どうぞよろしくお願いいたします.
さて,1月1日から3日まで,twitter および SNS内にて募集いたしました「ボカロ界で今年起こりそうな出来事大予想2011」,大変多数のご応募ありがとうございました.初音ミクみく様でも触れていただきました!(週刊アスキーの潜在的成分の20~30%がボカロで占められているらしい件)

それでは,ご応募いただいたエントリを発表いたします!
  • [mazzo様] 無償VOCALOIDを提供する会社が現れる。Append的なものを有償で
  • [knowsur様] 歌声合成ソフトにボカロの競合製品が出る。メーカーはヨーロッパの小さな会社。
  • [masa3939様] MMDAgentを使ったミクさんが親善大使となり世界を飛び回る
  • [satakein様] 任天堂DSで動くボカロソフトが発売される。キャラの名前は瀬瑠田マリオ(ぜるだまりお)。発表直後から「ボクっ娘」ネタが投下される。
  • [yamnew2様] そろそろ自動作詞作曲ソフトとボカロが連動しそうな
  • [bluecat33様] オッサン(男声低音重視)のVOCALOID誕生
  • [tsubasa_a様] キネクト大活躍により演じ手の大幅増加。『ボーカロイドミニシアター』タグが作られる。
  • [tsubasa_a様] 一部の歌い手狂信者vs一部のボカロ狂信者の戦争勃発、同時にボカロPと歌い手の合同ライブイベント開催により両者はマターリ仲良し
  • [tsubasa_a様] 声はスネイク RT [bluecat33様] オッサン(男声低音重視)のVOCALOID誕生
  • [mazzo様] http://bit.ly/aK0WoC NSXのサンプル出荷が今春 なので、VOCALOIDチップ搭載Androidミク携帯が登場
  • [raihatori様] jamバンドのメンバーもボカロになったりして?
  • [raihatori様] ガチャッポイドや猫村いろはのように、他作品やプロジェクトとのコラボボカロもまた出てくるかもしれない!
  • [tsubasa_a様] ボーカロイドというかDTM音楽専用レーベル設立…もうあるっけかな?
  • [tsubasa_a様] Mステにボカロ曲登場。出演はPと歌い手さん。
  • [jirogaki様] 海外からフルCG映画のオファーが来るも、伊藤社長が「だが断る」とかw
  • [znc様] 水面下で芸能人がボカロ用音声データを収録しておく流れが起きる。
  • [from_D_to_T様]ボカロが宮内庁御用達に
  • [osakorep_kimty様] 予想その1:大物アーティストのVOCALOID界参戦和田アキ子とか小室哲哉辺りは怪しい。下手すりゃジャニーズ系やAKBの参戦もあるか。
  • [osakorep_kimty様] 予想その2:デッドコンテンツと化した大量の曲を再商品化するために、大手レコード会社企画の過去のヒット曲VOCALOIDカバーアルバムが多数発売される。
  • [DAyji802様] 出演が踊り手 + kinect + MMD 歌はvocaloid [tsubasa_a様] Mステにボカロ曲登場。出演はPと歌い手さん。
  • [tsubasa_a様] ボカロPがボカロ曲専用レーベルを起こす。…もう ある気もする。
  • [tsubasa_a様] ボカロPが楽曲制作請負会社設立。ジングルからゲーム音楽から素材音楽からCM音楽からボカロ音楽まで手広~くやりまっせ。
  • [tsubasa_a様] 有名歌手によるボカロ曲カバーCDもしくはコンピアルバムを発売。
  • [tsubasa_a様] 誰かがボカロ、亜種、UTAUの総まとめを作ってニコニコ動画に歌声と共にUP。自分の願望じゃないか。
  • [tsubasa_a様] コスプレ入場限定ボカロライブイベント。入場の6割がマトリョシカパーカー。
  • [tsubasa_a様] ボカロ界隈のニコニコ技術者により半年でkinectが初心者でも扱えるフリーソフトが登場
  • [tsubasa_a様] K A I T O の 調 教 が 楽 に な る 。
  • [tsubasa_a様]【ボーカロイド&UTAUで】smiling【歌ってもらった】←これを誰かが作る。
  • [mashpod様]「VOCALOID-board」内蔵のデジタル楽器が発売。音源はVYシリーズで。
  • [mashpod様] カーナビ向けのリアルタイム音声合成にVOCALOIDが採用される
  • [mashpod様] ニンテンドー3DS向けに、裸眼立体視対応のボカロ派生ソフトが登場
  • [くまー(o'?o`)Taken様] 3DのTV対応のムビがでてくる!
  • [子猫様] キネクトのバージョンアップにより手首の返しや顔の向きなども取れるようになるということを前提に…
    • キネクトからキャプチャしたvmdを解析して肩や腕のボーンの動きなどを自動生成するフィルタプログラムが登場する
    • デジカメなどで撮った顔の動画から表情モーションを生成するプログラムが登場する
    • 二人程度の動きから二体分のvmdを生成する機能がMMDに追加される
    • ネットボカリスが一般的に普及し始める
    • あるPがボカロとは全然違うところで話題になる
    • キネクトを使った3Dスキャンプログラム及び、解析とフィルタリングを行いポリゴンメッシュを生成するプログラムが出現する
    • あるいはキネクトを使った深度スキャンで直接メッシュとテクスチャを生成する
    • MMEの機能がMMDに取り込まれ始める
    • モーションキャプチャ及びオプチマイズが効率化され、モーションライブラリの他生成系でもブレイクスルーが起きる
    • XBOXで、キネクトの前で動く(回転など)ことにより自分自身が取り込まれるライブラリが開発されてSDKに組み込まれ、自分をキャラにしたアクションゲームなどが発売される
    • 上記のデータが吸い出されて解析変換される
    • OpenPNEに音声取り込みが実装される
    • 結果的にオタ芸などをそのままvmdとvsqに変換できるように…

  • [名無しさん @2ch様] 個人的には作曲・編曲補助ツールの更なる進化とボーカロイドとの連携が来たらいいなあとも思ったり。
  • [名無しさん @2ch様] 二次創作を誘発するキャラクターとは、ということについて専門的な研究が始まって、研究成果がマーケティングや政治手法(!)にフィードバックされるとか。
さあ,当たるもよし当たらぬも楽し,この一年も,ボカロ界が驚きと喜びに満ち溢れた場となりますように!

では,続いて,zhuoの妄想を発表します!
ボカロ界で今年起こりそうな出来事大予想2011 Part2
プロフィール

zhuo

Author:zhuo
zhuo, a vocaloid fan.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード