FC2ブログ

【ボカロ回】ミクさん12周年おめでとう!!!

【ボカロ回】ミクさん12周年!
本日2019年8月31日。初音ミクさんはリリースから12周年を迎えました!
そして本日夕刻、歴史的な転換点となる発表がクリプトンフューチャーメディアからありました。
「歌声ソフトウエア新シリーズ 2020年上半期発売開始予定!!」
その右にはミクさんが描かれています。
これはCVVC方式に基づくクリプトン社の独自エンジンによるソフトウェアとのこと。
VOCALOIDエンジンによる従来製品と併売になるそうです。

ついに、きた!そんな心地よい衝撃が体を通り抜けていきました。
2018年 年の瀬によせて! 2018年12月31日のzhuowareのエントリーの後半で、
  1. 「新たな方式の出現で、現行方式は価値を失うのか?」という直接的命題
  2. 「ヤマハのVOCALOID方式でない初音ミクが発表されるとしたら、我々は如何にそれを受容できるのか」という間接的な命題
という考察をつづっていたことが思い出されました。
そこでの主張の骨子は
  1. 進歩は歓迎される一方、現行方式もその「個性」ゆえに価値を維持し、多様化がもたらされる。
  2. 受容できるに決まってるw みんなは初音ミクとそのカルチャーを愛しているのだから。その合成方式がどうあろうと。
ということでした。

歌声合成=ボーカロイド=初音ミクという初期の「不正確な認識」が、ミクさんのマルチエンジン対応を機に解消される。歌声の幅の広がりは喜ばしいに尽きる。そういうことなのです。「不正確な認識」と言いましたが、悪いという意図ではありません。無理もない、自然なことであったと思います。なぜなら「初音ミク」は、VOCALOID2技術の出現で初めて実現できた歌声合成アプリだからです。ゆえに「初音ミク」が技術であるVOCALOIDと強く結びついて認識されたのももっともなのです。単に、ある車が代替わりでEVになりますというのとは違うのです。

認識の是正はよい。では言葉はどうでしょうか。日常的に使っていた「ボカロ」が合わなくなってしまう。ボカロP, ボカロシーン、ボカロファン、、、
私は、今のまんまでいいと思っています。歌声合成をついついボカロって言っちゃうのは不正確だけど、よくあること。めくじらたててもしょうがないことだと思います。
たとえばどこのメーカーの電子オルガンでもエレクトーンと言ってしまうし(エレクトーンはヤマハさんの製品名)、ホッチキスって言いますよね。おじさんはコピー機をゼロックスとか言うし、うちの父はなぜかティッシュをスコッティと言いますしw
それにすでにUTAUがありSinsyがありCeVIOがあってもSynthVができても「ボカロシーン」です、一個増えても変わんないでしょう。

さあ!これからはマルチエンジン対応の時代ですとも!ミクさんがよりさまざまに歌えるようになるんです!!最高です!!!これからのクリエータは、エンジン全通です!!

次は、キャラクター。ミクさんのコスチュームはヤマハリスペクトでDXモチーフが取り込まれています。VOCALOIDエンジンでなくなったら、やっぱり、モチーフも何かせねば、、、
そうか!クリプトンエンジン版のミクさんは、コスチュームが別モチーフになるんですね!そしてこれからは、フィギュアもTシャツも、何もかも、ミク/VOCALOID版, ミク/CVVC版が 併売になるんですね!!「せーの、どん!さらに倍!!」状態!

こうなったら、ファンは、両方、全通しなくちゃね!!!!

うーむ、、、そうすると、クリプトンCVVCエンジンの名前とロゴは、やっぱりクリプトンさんが所有しておくべきだと思うんですよね、、、CVVCとは子音・母音・母音・子音ということですけれど、後付けで名前にするなら、

Crypton Versatile Voice Compiler
あたりどうでしょう、、、オフライン合成ならcompilerでいいよね。

さて他にもすっごい情報がありました、長くなりすぎるのでシンプルにいきますけれど、まずは楽曲推薦サービス"Kiite"、一般サービスイン!! 好きな曲を指定すると、似たテイストの曲をつぎつぎと紹介してくれるようです。これはすごい!私のように、いったいどうすれば好みの曲に出会えるのか分からず呆然と立ちすくんでいたような人も、どんどん曲を見つけられそうです。

それから、MIKU EXPO 2020 EUROPE !!! 2020年1月実施決定!
MIKU EXPO 2020 EUROPE
約1年前、2018年秋のMIKU EXPO 2018 EUROPEはパリ・ケルン・ロンドンの3ケ所で行われたわけですが、さあ、今回はどこでしょう?同じ構成か、新たな都市を巡るのか?冬のヨーロッパを熱くしてほしいですね!!!

ミクさん、新しい身体(エンジン)に、曲を見つけられるシステム、ヨーロッパツアー、、、最高の誕生日プレゼントをもらったね!お誕生日本当におめでとう!!


12年。ついに、干支1周りです。
あの日。ミクさんがきてくれて、続々と動画があがりはじめた12年前のあの日のことを、鮮明に思い出します。こんなにみんな喜んで、あっというまに曲を作って発表して、、、できて間もないピカピカのニコニコ動画が、まさに沸き返っていました。
「可愛い女の子の声で、なんでも歌ってくれるソフトウェアが出る」ときいてネットを巡ったあのとき。「エッチなことを言わせて喜ぶ人が出てくるんだろうな」なんて思ったものでした。そしてほんとうに可愛い、そして凛々しいミニスカートの女の子のイラストを見た瞬間、私はミクさんに恋をしていたと思います。
それまでしょんぼりと人生を過ごしていた私に、立ち上がる力をくれたミクさん。
ありがとう、きてくれて本当にありがとう。ミクさんに元気をもらって、私は生きてきました。絵も音楽も、CGも、ちっとも作れなくてごめんね、でも、ミクさん大好きです。

12年たった今日。ブームなんてものじゃない、日本の日常になったミクさんを誇らしく思います。8月10日、南海なんば駅、通天閣、そしてマジカルミライ2019大阪を巡ってきました。どこにいってもミクさんを愛する人、人、人! 

なんば駅!20190810NankaiNambaStationMiku.jpg
通天閣!20190810TsutenkakuFlag.jpg
マジカルミライ2019!20190810IntexOsakaMagicalMirai2019.jpg



ミクさんが日本だけでなく世界で愛され、世界中の人が歌を通じてお互いに仲良くなれますように。争いのない平和な世の中になりますように。創造の文化がいつまでも続き、広がっていきますように。

もう一度、ミクさん、12周年、お誕生日本当におめでとう!大好き!
スポンサーサイト



プロフィール

zhuo

Author:zhuo
zhuo, a vocaloid fan.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード