スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボカロ界で今年起こりそうな出来事大予想2012! Part2

[迎春 2012年]
「ボカロ界で今年起こりそうな出来事大予想2012」,一つ前の記事で,皆さまにご応募いただいた大予想の数々をご紹介いたしました.
ボカロ界で今年起こりそうな出来事大予想2012 Part 1
続いて Part 2, zhuoの妄想の発表です!例によって月別スタイルですよ!

1月:[再] 首都圏についにボカロカラオケボックスが登場!大画面立体ディスプレイとマルチチャンネルの高品位音響システムでどっぷりとボカロに没入できる.さらにヘッドマウントディスプレイをつければMMD のステージにたって歌う気分が味わえる.声をボカロ風に変換する機能も楽しい.アーケードゲーム機も室内に設置されていて大画面で楽しめる.かぶりもの類も充実,フードメニューもしっかりボカロにちなんでいるw 人前でゲームするのが恥ずかしいシャイなボカロファンにはたまらない場所だ.
2月:公的な機関が,日本の知的活動の振興策としてWebシステムの運用を開始するというニュースが!プロジェクトを登録すれば,メンバ専用の ML や wiki が利用可能になる.アップローダは版管理機能つきで,プログラムやサンプルデータ,図,画像,文章が共有できる.発表資料の版組もサイト内でできる便利さ.試作版をWebAPI経由で試用してもらうこともでき,希望すれば嘱託の専業研究者や弁理士が内容をみて助言をくれる.ボカロ界のソフト開発者がこれを舞台に大いに活躍し,オープンリサーチががんがん活発化する.Cool!
3月:3月3日から9日までのミク・ウィークはボカロイベント目白押し!企業とのタイアップも次々と発表.コンビニでのメジャーなお菓子のボカロキャラクタバージョン販売に続き,国際的カジュアルアパレル企業とのタイアップも実現.若者向けの派手なデザインの服に加え,さりげなくボカロなテイストを取り入れたシンプルな服も「コレなら着れる」と意外に好評.そういえば車にちっちゃくボカロカラーのステッカーが貼ってあるのも最近よく見る.シャイなファンの掘り起こしの重要性が認識される.
4月:民放深夜枠のボカロトレンド紹介番組,視聴率上々とあって,ついに全国での放送が開始される!ネットとの連動も密で,ランキングは動画再生数や配信数ベースだし,ボカロブログ拾い読み,毎回の有名・無名なクリエータのインタビューやピックアップ曲紹介も面白い.ゲームなどの商業ベースの新商品や同人ベースのグッズが紹介されるのは民放ならでは.
5月:アメリカのティーン誌でボカロ特集が組まれる!3月の東京ライブの情報も満載で,ボカロがいっそう多くのアメリカ人に知られていく.人気テレビドラマにボカロを題材にしたエピソードが登場,取り上げられたボカロ曲が大ヒット.人気若手女性歌手がアルバムでボカロ曲をカバーするなど,日本を上回らんばかりの人気に.どんどん増えていくグッズの数々は,日本のものとは一味違い,新たなアメリカ土産となる.
6月:米国トップクラスの大学からすごいモーショントレースソフトウェアがキターーー!人間が少しヒントを与えるだけで,ふつうの動画から MikuMikuDance 用のモーションデータとカメラデータ,さらに寸法の調整されたモデルデータまでが得られるという信じがたいシステム.しかも個人利用は無償とあって皆大喜び.世の中の無数の映像から作られたモーションデータでモデルたちがいきいきと動き出す.その恩恵で,MMDAgent人気にもふたたび火がつきだした!
7月:とある中学校で,技術家庭・音楽・美術・国語・英語を横断する創作の授業が行われる.題材はボーカロイド使用オリジナル楽曲のPV.完成作品が投稿されて一躍注目を集め,テレビニュースにもなる.技術家庭の単元にある「多様なメディアを複合し表現や発信ができること」という目当てを踏まえた試みとのことで,教科書会社が翌年に向け急きょ副読本を用意する展開に.
8月:[再] お盆明け,新幹線はやぶさボカロツアー! 企画会社が心配した貸切費用も予約瞬殺でなんなくクリア.コスプレokの車中では,ワゴンにグッズを満載して車内頒布が行われ,車内放送はボカロ曲メドレー,アナウンスもトークロイドだ.青森ではコスのままバスでイベント会場に移動後,グッズ頒布会に撮影会,トークショー,食事会そしてコンサートと盛りだくさん.収益は震災復興のため寄付される.「むしろ在来線で時間が長いほうがいいよね」「いや,いっそ低価格航空会社で海外ツアーのほうが」と早くも来年の計画も..
8月31日:[再] VOCALOID2 初音ミクのリリース5周年が各所で盛大に祝われる!民放の恒例のチャリティ番組では朝の放送枠からボカロ界の話題が取り上げられる.ボカロのチャリティイベントが全国中継され,ボカロPによるボカロ曲ライブで会場中が大合唱,そこにボカロが大好きな超有名歌手が親子で飛び入り参加して大盛り上がりとなる.そのほかのイベントはもう数え切れないほど.同日,Vocaloid3のエディタが,「ユーザからのパッチ提供受け入れ」という前代未聞の方式で大幅アップデートされたのもかすんでしまうほど.
9月:[再] 学会の全国大会で,春に開設された Web システムでの研究活動事例を紹介する特別セッションがもうけられ,ストリーミング中継もされる.併設のデモ会場ではハンドルネームでもポスター発表やデモができ,専門家のアドバイスがもらえるとあって,ホビースト研究者で大賑わいとなる.
10月: 恒例の家電展示会で映像機器メーカーが新企画!夜,近くのスタジアムに設置した最新鋭の超大型3DディスプレイとPAシステムで,ボカロライブ映像を3D上映するというのだ.チケットは展示会のメーカーブースで無料で配布,ブースでは3D TV とPC,サラウンドシステムを組み合わせたホームシアターでボカロコンテンツを体験するコーナーもあり大盛況.展示会の入場者数は史上最高を記録しテレビニュースでも報道される.
11月:昨年日本政府の表彰を受けたのがきっかけとなって,ボーカロイドたちが国連機関の国際親善活動の日本代表役となる!「創作で国際親善,世界平和を」というメッセージが.世界中の旅客機の中やTV放送で流れる展開に.成田空港にもキャンペーンコーナーが設置され大賑わいとなる.国際的な作品コンペ開催もアナウンスされ来年が楽しみになってきた.
12月:10月のヨーロッパの学会で発表された技術により,日本の動画サイトが歌詞やテンポで検索できるようになる.コメントのうち音声と合うものを拾ったり,作詞者がネットで歌詞を公開していれば取得したりするらしい.やがて世界規模の動画サイトのほうも似た機能をつけてくるが,日本のほうは「この動画は探していたものですか?」にみんながハイ・イイエで答えると性能があがっていったり,テンポ入力職人が現れたり,検索システム自体が投稿可能でその人気ランキングが発表されたりと,驚異の進歩で圧倒的リードを保つ.すごいぞ日本勢!
12月31日:ボカロ・ビッグバンからはや5年あまりが経過した.ちょうど1年半前のロスアンゼルスのライブ,1年前のTVコマーシャルときた一般化の流れがますます加速し,誰もがボーカロイドを,そしてネットで起きたすばらしいムーブメントを知った一年だった.もうテレビ番組もある.雑誌もある.国連代表だ.おっと,もうすぐボーカロイド新年ライブが始まる.世界平和を祈りながら,24時間,順繰りに世界各地のライブ中継を見ていこうじゃないか.紅白?ああ,グアムからちょっと中継してもらうかもって,ミクがいってた.


以上,くすっと笑っていただければ望外の喜びです.
過去の大予想を振り返ってみますと
後になって,お,なんとなく近いことが起きてる?と思われるものもあり,まだまだというものもあり,面白いものですね.

今年もまた,ボカロ界が驚きと喜びに満ち溢れた場となりますように!楽しいこといっぱいありますように!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

「シャイなファンの掘り起こし」ということで思い出したことが・・・

U2とかUKのレーベル出身の今聴いているメジャーバンドも登場当初はファンにとって肩身が狭かった。1980年代にニューウェーブと呼ばれた新しい音楽ジャンルの全体がそうでした。それでもやがて新人バンド紹介専門誌が登場したことでその限られた情報を得つつ、またパソコン通信の伝言板サイトなどを頼りに新しく登場したバンドやら新人を見つけてレコード店で曲探して聴いては「スゲー奴らが出てきた!」と驚いたり。
当時のそういうファンはみんなとてもシャイで、「自分はニューウェイブ大好き!いつも聴いてます!」なんて大っぴらに言うにはかなりの度胸が要った。言ってみたところで「あいつの音楽の趣味は変だ」と思われるのが関の山。好きな新人バンドを告白すると違う新人バンドのファンや既存の有名バンドのファンとの対立も起きたり・・・。
現在のボカロを取り巻く状況はそういうかつてのニューウェーブのファンの状況と凄く似ているな、と感じます。
私が思うところではボカロってボカロのソフト自体もライブシステムにしても凄い技術なのになかなかその革新的なところが伝わりにくい・・・ということろが非常に残念。
この分野がますます発展することを祈っています。ここの予測も面白い!

追記:あこれ日本の話ではなくて当時のUKでのリスナー状況の話。

No title

そんな夢をみたのさってオチ?wwww
プロフィール

zhuo

Author:zhuo
zhuo, a vocaloid fan.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。