スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰ってきたVOCALIPS Rev. 0.43

VOCALIPS Rev. 0.43 をリリースいたします.
  • イベントの時刻の表記として,「秒」に加え"tick"も指定できます.
  • 英語歌詞のVSQファイルからも,母音label (A/I/U/E/O) をある程度出力します (正確には対応しませんが,一番近いものを選んでみました).
詳しくはこちらからどうぞ!

Vocalips: VSQ lipsync, bar/beat extraction tool

すでにVOCALIPSには,小節位置と拍位置の情報を仮想トラックとして出力するオプションが備わっています.テンポマップも出力することができます.これと,今回のtick表記モードとを組み合わせることで,小節線を反映させたMusicXMLファイルを生成できれば...と考えています.

//

VOCALIPS Rev. 0.43 is released.
  • The time representation in the output text can now be in "tick", in addition to "second".
  • It now generates vowel labels ("A/I/U/E/O") from English lyrics in a VSQ file as well --- though they don't match so closely.
// Please follow this link for details.

Vocalips: VSQ lipsync, bar/beat extraction tool

VOCALIPS has already got an option to output a virtual meter/beat track with bar/beat location information. It also can dump the tempo map of a VSQ file. Introducing the tick-unit representation mentioned above in VOCALIPS Rev. 0.43, I wish I can update vocalips2musicxml so it can generate a MusicXML file with "measure" tags correctly inside.
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

zhuo

Author:zhuo
zhuo, a vocaloid fan.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。