スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々のボカロで DREAM SOLISTER!

超ひっさびさに、ボカロやりましたよ~!

年末に 響け!ユーフォニアム 1期OP曲 DREAM SOLISTER のオリジナルピアノアレンジを上げておりました。
続・DREAM SOLISTERをめでる
声のキャラクターがぴったりな鏡音リンちゃんにいつかは歌ってもらおう、と思っていたのですが、1月7日に「ボカロアニソンカバー祭り」というのがあるときいて、ピアノ音源に合わせて歌ってもらいました!

【鏡音リン】 DREAM SOLISTER 【ボカロアニソンカバー祭】
いやー、むちゃくちゃ無理しましたよ、、、だって知ったのが今年に入って1月5日ですから(笑) 一度は「とても時間が確保できない」と思ってあきらめたんですが、最近のモットー「後で、はない、また今度、もない。このチャンスが、ラストチャンス。これやらずに人生終わっていいのか自分?」に照らして、がんばってしまいました。
運がよかったと思います。DREAM SOLISTERのCDは買って持っていたし、夏から作ってきたピアノアレンジをあすか先輩生誕祭にと思って初めて録った、それも、とてもできないと思っていた原曲テンポBPM=167 で30回ぐらい弾いて1,2回成功したのを投稿したわけですが、そのおかげで、今回チャレンジすることができたわけです。
もっとも、このバージョンが完成とは思ってないんです。リンちゃんの歌いまわしを手で作り込むだけの時間はさすがになかったので、動画説明文に書きました通りぼかりす系のツールの助けを借りました。ツールを使うと、ぱっと聴いたときは人間っぽいのですが、リンちゃんらしさがなくなってしまうんですよね。いつか必ず、何とか、リンちゃん本人歌唱(ぇ も作ってみたいと思います。

ボカロ大予想2017結果発表

あけおめことよろ!えー新春恒例「ボカロ界で今年起こりそうな出来事大予想」大会、略して「ボカロ大予想」2017, 三が日をすぎ無事募集終了いたしました!twitterでtweetしてくださった皆様、大変ありがとうございます。
決してぶれないzhuoware自慢のまったり進行にて、皆様の大予想、2日間かけてじっくりと収集し整理いたしました(すみません、ホントは着手が遅れただけです)。
ではさっそく、発表のほう、まいります!上から、投稿された時間の順となっております。

Eji @ ミクさん10周年 @ejiwarp 様
来年の展望(と来年予想):PixelCNNとDNNベース応用のVOCALOIDとCeVIOが実用化、自動調整はお据え置きだが、各種劣化大幅に改善、YANGsaf系F0予測でリファイン力向上、繊細なニュアンスの読み取りも
Eji @ ミクさん10周年 @ejiwarp 様
コンソールVR側は来年前半でPSVRの供給が改善、次期タイトルの情報は年初頭で流される、ボカロ公式ライブ(マジカルミライ?)で海外VRスポット参戦が検討されるなど、PSHOME以来の大イベントに。
Eji @ ミクさん10周年 @ejiwarp 様
UTAUとかは、おそらくMoresamplerの進捗次第ですけど、YANGsaf/Harvest投下+Arpasingで海外勢が一気に開花すると予想してます。コレだけでもネタはしばらく尽きません。
Eji @ ミクさん10周年 @ejiwarp 様
自分の希望:来年こそTangoの新展開を見たい.... PHAB2 Proだけでも良かったけれど、820ベースのハイエンド機が見納めていないのが残念だった。
Eji @ ミクさん10周年 @ejiwarp 様
横に眺めると、tn_fndsなどWORLDをUTAUに移植するプログラマ達がいなくなったため、森勢先生は自らWORLD4UTAUからWORLD現機能を補足する流れが来てる。多少生産性が落ちるけどないよりはマシ。
zhuo @ orz @zhuop
VRが一気に普及する2017年。映像関連の展示会の企画では、ありとあらゆる映像表示システムでボカロキャラクタによるライブ映像の競演が実現。極めつけは野球場での巨大システム実演!でか!
zhuo @ orz @zhuop
早くも東京ドームでのボカロライブが実現!先の展示会でお披露目された巨大VRシステムが使用される。2020年新国立競技場でのオリンピック開会式ボカロライブ実現に向けた、大きな一歩だ。
zhuo @ orz @zhuop
故・冨田勲先生がイーハトーヴ交響曲でグラミー賞特別賞を受賞される。過去に1974, 1979, 1983と3回ノミネートされてきてついに今年、念願がかなう。カリフォルニアでの上演も決定!
zhuo @ orz @zhuop
以前タイアップでスペシャル音楽プログラムを採用したあの航空会社,今年はついに機体をボカロカラーにペイント!札幌にならぶ青緑・黄・ピンクの機体!これにのって雪祭りにいくのだ!
ざ_な_く&890P@鼓童ミクB @z_n_c_890_P 様
VOCALOIDエディタがUTAUやCeVIOに対応 え?!しつこい?!いや、だって現状を考えると歌声合成を抑えるにはエディタでトップに立っておかないと…
YO @yo_xxx 様
実用的なUTAU VSTiとCeVIO VSTiの開発構想発表で独立エディタ方式がマイナー化 どうせならこれぐらいの黒船やってこないと

zhuo @ orz @zhuop
春の特別番組の卒業ソングコーナーで、実力派歌手が「桜ノ雨」を熱唱。ああ、福山雅治さんと森山直太朗さんとイルカさんの声がきこえてくるようだ。。。
YO @yo_xxx 様
「ボーカロイドの歌声で自動生成した一フレーズ歌うbot」が話題になる 星野しずる+ボカロネットみたいなことやれれば時間の問題じゃないかと
YO @yo_xxx 様
(去年から継続)トークロイドPとのコラボレーションでトークロイド支援ツールの大幅な品質向上達成。生放送・実況音声のあり方に音幅な変化をもたらす
zhuo @ orz @zhuop
娯楽のすくなかった国際宇宙ステーションにJAXAより折り畳み式大型スクリーンとプロジェクタのシアター設備が搬入される。その設置を紹介する映像にはボカロライブが映りこんでいた。。。
YO @yo_xxx 様
「ヤマハミュージックオーディション×作曲少女コラボの作曲コンテスト」が毎年開催化、ボカロで作曲を始めた人の目標イベントになる
zhuo @ orz @zhuop
超歌舞伎再び!今回も大きな話題となり、ついにアメリカ・フランスでの上演が実現する。字幕が出るのでわかりやすく、日本の伝統と先端技術の融合がもたらす鮮烈な印象が各国で大きく報道される。
zhuo @ orz @zhuop
新オーナーのもと「つま恋」がリニューアル!ボカロカラーの「ミク棟」「リンレン棟」「ルカ棟」に音楽スタジオ、ダンススタジオ!ボカロライブを実施できるステージも整備されボカロの聖地となる。
zhuo @ orz @zhuop
ミクさん10周年ライブで「歌う楽器」がお披露目、バックコーラスを担当し会場大盛り上がり。ところがほどなく発売されたこの楽器、設計意図に反し「しゃべらせる」人が続出する展開に。
zhuo @ orz @zhuop
ボカロオンアイスついに実現!トップスケータがキャラクターコスで登場、ボカロ曲メドレーで見事なショーを繰り広げスケート、ボカロファンとも大歓喜!超満員で追加公演も実施、全世界に放映決定。
zhuo @ orz @zhuop
ミクさん10周年、満を持しての紅白。始まりから今日までを丁寧に説明したイントロにより「ボカロも一人の歌手だ」という認知があらゆる世代に浸透する。心を込めて作られた歌はどれも等しく尊い。
zhuo @ orz @zhuop
MIKU EXPO 2017 はヨーロッパ遠征ですきっと!
ざ_な_く&890P @ 鼓童ミクB @z_n_c_890_P様
個人的には、超歌舞伎、鼓童ミク、ドクター・コッペリウス、初音ミクシンフォニー、THE END再演が全部来た上でMIKU EXPOが来ない微妙すぎる状況を予想w



はい!いかがでしたでしょうか、2007年、ミクさんのリリースにより一気に立ち上がったボカロシーンは、今年2017年の8月31日で丸10年を迎えます。当時6歳の小学1年生だった方は16歳の青春まっただなか。16歳だった方は26歳でバリバリお勤め。ミクさんを、ボカロシーンを愛しつつ惜しくも世を去られた方もあります。これほどの長きにわたり安定した存在感を保ち続けているのは驚くべきことだと思うのです。
10年間で、ほんとうに数多くの、信じられない夢が実現してきました。ミクさんたちがステージで歌い踊るライブが実現し海外公演まで行われると、だれが想像できたでしょう。たくさんのグッズ、車のスペシャルエディションまで現れるとは驚きです。学会で研究の対象として取り上げられたのも衝撃的でした。
これで、終わり?そんなはずがありません。科学と芸術の申し子であるミクさん、そしてボーカロイドたちが、あらゆる人々の気持ちをかきたて、新しい概念を現実化し、世界を変えていく。そのムーブメントに終わりはないのです。
ボカロ大予想は、どんなことが実現したらすばらしいだろうか?という着想のきっかけとして、これからもささやかーーに(笑)続けていきたいと思います。どうぞ引き続きよろしくお願いいたします。来年はますますたくさんの皆様の参加をお待ちしております!

それではみなさんご唱和ください、「今年もボカロ界が、驚きと喜びでみちあふれる一年となりますように!」

以下、過去の大予想へのリンクです。
2016年版:
ボカロ界で今年起こりそうな出来事大予想2016!
2015年版:
ボカロ界で今年起こりそうな出来事大予想2015!
2014年版:
ボカロ界で今年起こりそうな出来事大予想2014! Part 1
ボカロ界で今年起こりそうな出来事大予想2014! Part 2
2013年版:
ボカロ界で今年起こりそうな出来事大予想2013! Part 1
ボカロ界で今年起こりそうな出来事大予想2013! Part 2
2012年版:
ボカロ界で今年起こりそうな出来事大予想2012! Part 1
ボカロ界で今年起こりそうな出来事大予想2012! Part 2
2011年版:
ボカロ界で今年起こりそうな出来事大予想2011 Part 1
ボカロ界で今年起こりそうな出来事大予想2011 Part 2
2010年版:
今年ボカロ界で起きそうな出来事大予想 2010年版
2009年版: (geolog閉鎖にともないyahoo blogに移行しました)
大予想2009~
2008年版: (geolog閉鎖にともないyahoo blogに移行しました)
A Happy New Year

続・DREAM SOLISTERをめでる

えー(笑 メリクリ。
メロディラインを愛でる:DREAM SOLISTERは、すごい曲やから。」というエントリを久美子の誕生日8月21日に書き、9月3日に改訂しました。
以来、少しずつ耳コピを重ねてオリジナルアレンジを作ってきまして、本日練習中ながら公開いたしましたw:

【ニコニコ動画】響け!ユーフォニアム1期OP DREAM SOLISTER弾いてみた
今日はあすか先輩の誕生日、そしてアニメ2期最終話の先行上映会だったということで、よいタイミングかなと。つたない演奏ですがどうぞ!
これ、リンちゃんに歌ってもらいたい、、、そのうちにねw

やります!ボカロ大予想2017!

爆速!爆速!爆速!今年もあとわずか10日、2,3回寝たらもう新年ですよ!!!!
新年といえば? そうです、新春恒例「ボカロ界で今年起きそうなこと大予想」、略してボカロ大予想2017年です!!
お正月三が日に、2017年にボカロ界で起きそうなできごとを考えて、twitter ハッシュタグ #vocaloforecast2017 でつぶやきましょう!
ひそかなネタバレもよし、決意表明もよし、夢想も妄想もなんでも結構です。 ただ読んだ方がほんとにあったと思われないよう【ボカロ大予想】 の記載をお願いしますね。

tweet された内容は、三が日の終わったのちぼちぼちと←回収して、ハンドル名とともに、当blog にまとめて掲載いたします。昨今、まとめサイトの著作権の問題がとりざたされており、どうすべきか考えたのですが、もし掲載を望まれない場合には【転載不可】と書いていただくことと、いったん掲載したものでもご要望があれば削除するということで臨みたいと思います。
基本的にどんな変なものでもハンドル名とともに掲載してしまいますのでご注意を! またあまりに公序良俗に反するtweetは華麗にスルーする場合がありますのでご承知おきください。

おりしも10月29,30日つま恋で開かれたVOCACONでもボカロ未来予想が開催され、そうそうたる日本の頭脳が素晴らしい予想を述べられています。まあしかし(笑) なもなき我らは、我らならではの「喰ろふべき詩」をつむごうではありませんか :-)
ミクさん10周年の今年、皆様のtweetをお待ちしております!

以下,過去の「ボカロ大予想」へのリンクです。
2016年版
ボカロ界で今年起こりそうな出来事大予想2016!
2015年版:
ボカロ界で今年起こりそうな出来事大予想2015!
2014年版:
ボカロ界で今年起こりそうな出来事大予想2014! Part 1
ボカロ界で今年起こりそうな出来事大予想2014! Part 2
2013年版:
ボカロ界で今年起こりそうな出来事大予想2013! Part 1
ボカロ界で今年起こりそうな出来事大予想2013! Part 2
2012年版:
ボカロ界で今年起こりそうな出来事大予想2012! Part 1
ボカロ界で今年起こりそうな出来事大予想2012! Part 2
2011年版:
ボカロ界で今年起こりそうな出来事大予想2011 Part 1
ボカロ界で今年起こりそうな出来事大予想2011 Part 2
2010年版:
今年ボカロ界で起きそうな出来事大予想 2010年版
2009年版: (geolog閉鎖にともないyahoo blogに移行しました)
大予想2009~
2008年版: (geolog閉鎖にともないyahoo blogに移行しました)
A Happy New Year

11月の振り返り!

爆速!爆速!もう師走、ひと月もすればお正月ときたもんだ!
いやー、というわけで(ぇ 11月の振り返りの後半戦です。
ええ、もちろん、11月11,12日の冨田勲追悼特別公演 冨田勲x初音ミク「ドクター・コッペリウス」のお話です。
私、いつものように今回も、直前まであきらめておりました。会場ははるかかなた、チケットは高価。自分の興味関心で外出する自由のない私には、高すぎる壁が立ちはだかっていました。
しかし「後で、はない。また今度、はない。チャンスはすべてラストチャンス。」という最近の思いは強かった。
その思いが通じたのでしょうか、突如、もろもろの予定がぱたぱたと動き出したかと思うと、なんと、「もしかして、行ける!?」
大慌てでチケットを取り、あれよあれよと、私は当日の夕方、オーチャードホールの前に立っていました。
自分の意志で使えるお金などわずかにすぎない私、コッペリウスのストーリーの載ったパンフレットはじめ、物販はあきらめるほかありませんでしたが、まさか、これるとは。。。その喜びのほうがはるかに大きいものでした。

演奏会の内容についてはすでに各所で詳細に報道されている通りですからここでは網羅はいたしません。
ただ、ただ、圧倒。感動。 上演が終わった瞬間、私は最後列でスタンディングオベーションしていました。
先生の切り開いた、前人未到の世界への畏敬。その初演に奇跡的に立ち会えた喜び。言葉になりませんでした。
しばし心を落ち着けたのち、こんなツイートをしたのが精いっぱいでした。
---#コッペリウス を奇跡的に見ることができトミタワールドの集大成を目の当たりにして胸熱。会場を飛び回る立体音響、冨田氏の一度聞いたら忘れられない確固たるキャラクターをもった音色の数々、、、アコ、電子のステージ、そしてそのその比類なき融合の極北を突きつけたコッペリウス。ふるえた。
---#コッペリウス 最後列でステージのオペレーションはよくみえなかった、映像については拍うちしていたようだが独自か、電通+ヤマハABSシステムか?ボーカルはメロディ弾きか、ヤマハのAI合奏システムでオケにあわせたか?ローランドとのチームなのでヤマハ協力はないか、、

NHKでは12月17日に「NEXT 未来へ」(ミクへって読むんですかね、いい番組名です:-)) というドキュメンタリー番組の中で舞台裏の奮闘も紹介されました。あけて1月29日11PMからは演奏会の模様の番組も放映されるとのこと。心して拝見しようと思います。

先生、お疲れのことでしょう。どうぞ、一休みして、それから、もう体の心配のない世界に行かれたからには、思う存分に制作をなさってください。

プロフィール

zhuo

Author:zhuo
zhuo, a vocaloid fan.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。